新サービスAMERICAN FUNDINGに投資する前に知るべき情報をまとめてみた

少し出遅れましたが、maneoグループの新サービス、AMERICAN FUNDINGの特集をお送りしたいと思います。
その名のとおり、米国不動産に特化したソーシャルレンディングサービスで、2016年7月20日にサービスを開始しました。

AMERICAN FUNDINGの概要

american funding

投資可能金額は5万円からです。
代表取締役は角内 創氏で、米国法人である111 Capital, Inc.の代表取締役でもあります。

maneo代表の瀧本氏のブログでも、AMERICAN FUNDINGのサービス開始が紹介されています。
アメリカンファンディングがオープンしました! -2016/7/21

すべてのファンドに米国国内の不動産物件担保つき

担保付き!とのことですがガイアファンディングも同等のサービスを行っています。

ガイアファンディングとサービス内容がかぶる?

maneoグループからは、ガイアファンディングという不動産特化型のソーシャルレンディングサービスが既にあります。
ガイアファンディングも米国の不動産案件にフォーカスしており、コンセプトがかぶっているといえます。

ガイアファンディングはイギリスの海外領であるケイマン諸島に100%の子会社があるのに対し、AMERICAN FUNDINGは米国発の親会社があるところが相違点といえます。

米国法人111 Capital, Inc.ってどんな会社?

リーマンショックを乗り越え日本でソシャレン開設

2006年創立ということで、不動産バブルが起きたリーマンショックも乗り越え、2011年より米国でソーシャルレンディング事業をはじめました。そして今回、AMERICAN FUNDINGを設立し、日本でのソーシャルレンディング事業に参入しました。

111 Capital, Inc.の日本公式HPはこちらです。
http://www.111sociallending.com/

過去にmaneoからファンド募集あり

maneoで過去に111 Capitalのファンドが募集されていた案件もあります。米国法人側の書類送付の遅れでキャンセルとなっていますが…。
111social lending service セレクトファンド2号

maneoの瀧本社長のブログでも111ソーシャルレンディングが紹介されています。
111ソーシャルレンディングとmaneoが提携! -2015/8/12

さっそくAMERICAN FUNDINGに登録してみましょう

私もさっそくメアドを登録してみました。
オープン記念ファンドは高利回り!

オープン記念ファンドが3号まで発表されていますが、9~10%の利回りとかなり高めです。
対しガイアファンディングのファンド利回りは5~10%が基本ですので、AMERICAN FUNDINGのほうがねらい目ですね。

サービス開始時からSNSの運用もばっちりです。
Facebook:Facebook page: AMERICAN FUNDING
Twitter:@americanfund111
登録方法まとめ記事と社長紹介記事も今後作成予定ですのでまたご覧くださいね。

コメントを残す